「瑞賢サンタ」お目見え 南伊勢町

【サンタクロースの衣装に着替えた河村瑞賢の銅像=南伊勢町東宮で】

〇…クリスマスを前に、南伊勢町東宮の河村瑞賢公園の銅像が赤と白のサンタクロースの衣装に着替え、「瑞賢サンタ」として地域の人らに親しまれている。

〇…河村瑞賢(1618―99年)は江戸時代の豪商。東回り、西回り航路を開いたほか、大阪の治水工事などに尽力した。数々の功績をたたえ、町は平成2年にふるさと創生事業の一環として、出身地の東宮に銅像を建てた。

〇…クリスマス気分を盛り上げようと、約15年前から同町商工会青年部(加藤豊也青年部長)が、高さ2・5メートルの銅像にサンタクロースの衣装を着せ、地域の子どもらにお菓子を配る事業を実施。公園も色鮮やかなイルミネーションで飾り付けた。

〇…今年は同公園で、21日午後7時―同8時半にプレゼントを配布。加藤青年部長は「この機会にふるさとの偉人『河村瑞賢』に会いに来てください」と呼び掛けている。(南伊勢町)