松阪道の駅・飯高駅 「香肌のきのこ汁」 冬限定ランチ発売 三重

【飯高茶屋の冬限定ランチ「香肌のきのこ汁」】

【松阪】三重県松阪市飯高町宮前の道の駅「飯高駅」内の早朝喫茶「飯高茶屋」は13日から、冬限定ランチ「香肌のきのこ汁」(税込み680円)を発売する。期間は来年2月12日まで。

豚肉とハタケシメジ、キクラゲ、シイタケの他、地元産のサトイモやダイコン、水菜が入っている。ごはんと漬物付き。

同駅は「素朴な味わいで人気の『飯高のとっときみそ』を使い、飯高町自慢の香肌茶も付いています」とアピールしている。