津 児童からベテランまで日本舞踊や民謡披露 舞踊のつどい、43組 三重

【踊りを披露する出演者=津市西丸之内の津リージョンプラザで】

【津】舞踊のつどい「与津の会」(三重県津市、市民文化祭実行委員会主催)が9日、津市西丸之内の津リージョンプラザであった。小学生からベテランまでの43組が日本舞踊や民謡を披露した。

与津の会は市内で教室を開いている7社中が所属。これまで年に1回、日頃の練習の成果を披露する場として自主公演を実施してきたが、今年初めて市民文化祭の舞台芸術部門に参加した。

出演者らは、扇や和傘を使いながら、歌に合わせて洗練された踊りを披露。小学5年の竹田美依奈さんと富田芽咲さんのペアがさらしを大きく広げて舞うと、拍手が起こった。