いなべ クリスマスのパッチワーク 講師・近藤さんが作品展 三重

【作品展を開いた近藤さん=いなべ市北勢町阿下喜のリファイン北勢で】

【いなべ】三重県いなべ市藤原町坂本のパッチワーク講師、近藤薫さん(60)が、同市北勢町阿下喜のリファイン北勢でパッチワークの作品展を開いている。

「12月 大人のクリスマス」をテーマに、タペストリーやバッグなど計約30点を展示した。パナマの民族手芸「モラ」の技法を取り入れてみたり、ステンドグラスのように仕立てた「ステンドグラスキルト」の作品もある。

展示は来年1月31日まで。25日に作品を入れ替え、和布で作ったタペストリーやバッグなど約20点を並べる予定という。第2、4日曜日と29日―来年1月6日は休み。