イロハモミジ色づき見頃に 三重県・紀北町の「種まき権兵衛の里」

【赤く色づくイロハモミジ=紀北町便ノ山の種まき権兵衛の里で】

【北牟婁郡】紀北町便ノ山の町営庭園「種まき権兵衛の里」でイロハモミジが見頃を迎え、訪れた人の目を楽しませている。見頃は12月7日ごろまでという。

2万2千平米の庭園にはイロハモミジが42本あり、庭園を管理する植松登志典さん(51)によると、例年より四日遅い11月18日から赤く色づき始めた。8、9月の台風の影響で例年よりくすんだ色という。

植松さんは「赤に色づく前の緑色の葉のイロハモミジもあり、色の変化や樹形の美しさも見てほしい」と話している。

同町東長島から姉妹で訪れた藤本佳代さん(76)は「色や木の配置なども素晴らしく、ゆっくりと楽しめました」と笑顔で話した。

月曜休園。開園時間は午前9時―午後5時。入場無料。