見つけたら恋かなうかも? 伊勢シーパラに目がハートのコイ 三重

【両目にハートの模様があるコイ=伊勢市二見町江の伊勢シーパラダイスで】

【伊勢】三重県伊勢市二見町江の水族館「伊勢シーパラダイス」で、両目にハートの模様があるコイが見つかり、話題を呼んでいる。

目がハートのコイは、今年9月末に閉館した東京タワー水族館から譲り受けたヒレナガゴイとニシキゴイ計15匹の内の1匹で、白い体にオレンジ色の斑紋がある体長20センチほどのヒレナガゴイ。横からだと分かりにくいが、正面から見ると両目の回りの模様がハートの形に見える。

魚担当の飼育員、中島亮さん(31)によると、10月半ばにコイのほかナポレオンフィッシュやデンキナマズなどを東京タワー水族館から同館に持ち帰ったが、目がハートのコイには気付かなかったという。来館者がSNSに投稿した写真を見てスタッフが確認し、ブログで紹介した。

中島さんは「たくさんのコイの中から探すのは大変だけど、見つけて写真が撮れたら恋がかなうかも。恋がかなった人はぜひお知らせください」と笑顔で話していた。