松阪市議会 財調へ8講積み立て 27日から定例議会 三重

【松阪】三重県の松阪市議会の議会運営委員会は20日開き、11月定例議会の日程を27日から12月17日までの21日間と決めた。20億706万円追加する平成30年度一般会計補正予算案など39議案を上程する。

補正予算では財政調整基金に8億1300万円積み立てる。

木造住宅の無料耐震診断と29年度から始めた除却工事補助金について見込みを上回る申し込みがあり、それぞれ百戸分463万円、50戸分450万円増額する。

同市曽原町の三雲天白公民館が台風に伴う雨漏りや天井の脱落で先月から2階が使用禁止になっているため、近くの三雲地域振興局2階へ移転する。移転工事設計業務委託など564万円を計上した。改修して32年4月に開館する。

一般質問は12月4、6、10日。