三重県代表に橋爪ら 卓球の全国ホープス選抜大会

卓球の全国ホープス選抜大会(来年3月22―24日・岐阜県)県予選は17日、津市北河路町のサオリーナであり、小学3年から6年で編成する県チームメンバーは、男子が橋爪一惺(一光倶楽部)、北村悠貴(21クラブ)=以上6年、野島颯斗(21クラブ)=5年、水野海希(松生TTC)=4年、水野徠輝(同)=3年、女子は遊佐美月(和卓球クラブ)、平岡真歩(RISE)=以上6年、平岡凜花(RISE)=5年、中西柚月(ケンちゃんズ)=4年、山下つぐみ(松生TTC)=3年=に決まった。

東アジアホープス大会日本代表選考会(来年5月10―12日・東京都)の県内からの出場選手も決まり、男子は野島颯斗(21クラブ)、女子は平岡凜花(RISE)となった。