明和町W選 きょう告示 町長5人、町議は16人か 三重

【多気郡】任期満了に伴う三重県の明和町長選(満了日12月11日)と町議選(同11月27日)は11月13日、告示される。投開票は同18日。

町長選は3期目の中井幸充町長(71)が引退。いずれも新人・無所属の元町課長世古口哲哉氏(51)=大淀甲、元町議田辺泰宏氏(79)=新茶屋、前議長辻井成人氏(61)=馬之上、元町課長中谷英樹氏(59)=佐田、民泊業西井一博氏(72)=横浜市戸塚区上矢部(50音順)の5人が立候補を表明している。

町議選は定数14に対し、現職12人、元職1人、新人3人の計16人が立候補を準備している。

立候補の届け出は同13日午前8時半から午後5時まで、町役場で受け付ける。期日前投票は同14―17日、町役場で。

同8日現在の選挙人名簿登録者数は1万9287人(男9209人、女1万78人)。