早くもお歳暮商戦へ 津松菱で出陣団結式 三重

【「頑張るぞ」と唱和する社員ら=津市東丸之内の津松菱7階で】

【津】お歳暮商戦の本格的なスタートに合わせた出陣団結式が4日、三重県津市東丸之内の津松菱であり、従業員約百人が歳末商戦に向け気炎を上げた。12月24日まで。

毎年11月から早期受注のコーナーを設け、20日頃から本格的に展開していたが、年々購入が早まる傾向から今年はフロアを変更し開設を3週間早めた。

西村房和社長は「スタートからフルラインの規模でふるさと三重の産品を充実させ大切な贈り物を松菱で買って良かったと感謝頂けるよう頑張っていきたい」とあいさつした。

新入社員がサンタクロースやトナカイの扮装でお勧め品を紹介した後「おもてなしの心を持って笑顔で接客します」と宣誓。全員で「頑張ろう」と唱和した。

今期のお歳暮商品約千点のうち県内産品は約200点。全国のご当地グルメを少量ずつ組み合わせた人気の小分けギフトや、毎年増加する自家需要に対応して通常取り扱いのない商品を約400点そろえ、売り上げ対前年比1%アップを目指す。