四中工VS山商、海星VS近大高専に 全国高校サッカー三重大会

サッカーの全国高校選手権三重大会は27日、伊勢市朝熊町の伊勢フットボールヴィレッジで準々決勝4試合があり、11月3日の準決勝の組み合わせが①四日市中央工―宇治山田商、②海星―近大高専に決まった。

今年度県高校総体覇者で、2年連続の全国高校選手権出場を目指した三重は、2―2で突入した延長PK戦の末、近大高専に敗れた。三重とともに今年夏のインターハイに出場した伊賀白鳳は四中工に0―4で敗れた。

準決勝は東員町スポーツ公園陸上競技場である。第1試合は午前11時、第2試合は午後1時半試合開始予定。