三重県知事会見 任期満了まで半年「成果残す」 知事選出馬明言せず

三重県の鈴木英敬知事は26日の定例記者会見で、任期満了(来年4月20日)まで半年を切ったことについて「一つ一つ成果を残せるよう取り組む」と述べた。

鈴木知事は「特に直近では障害者雇用の算定誤りなど不適切な事務が連続している。県民の信頼をしっかり回復できるよう、日々努力したい」と述べた。

一方、来春に予定される知事選への意向については「まだ考えていない」と述べるにとどめた。次期知事選は今のところ、他者も含めて立候補の声はない。