プロ野球ドラフト 伊藤内野手、横浜2位指名 田中投手は広島5位

【指名祝福のケーキを前に笑顔を見せる菰野高校の田中法彦投手=菰野町福村の同校で】

プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)は25日、都内で行われ、三重県関係では、四日市市出身で立正大4年の伊藤裕季也内野手(22)が横浜DeNAベイスターズに2位指名された。

県立菰野高校3年の田中法彦投手(18)=三重郡川越町=は広島東洋カープに5位指名された。

尾鷲市出身で、独立リーグ・ルートインBCリーグの富山GRNサンダーバーズの湯浅京己投手(19)は阪神タイガースから6位指名を受け、松阪市出身で大阪商業大4年の滝野要外野手(22)は中日ドラゴンズから6位指名された。