伊勢 中庭に220個の竹灯 「みたすの湯」イベント 三重

【みたすの湯の中庭を照らす竹灯=伊勢市船江1丁目で】

【伊勢】三重県伊勢市船江一丁目の銭湯「みたすの湯」が、施設の中庭に設置した竹筒約220個の中にろうそくを入れ、灯を楽しむ「竹あかり」イベントを開いている。夜間、ほんのりした灯が中庭を照らし、見る人を楽しませている。月末まで。

入浴客らに和の雰囲気を楽しんでもらおうと、初めて実施。竹筒は高さ約15―60センチ。ドリルなどで穴を開け、その穴から淡い光が漏れる。雨天や強風時を除き、午後4時―午前0時まで点灯。客が中庭に降りることができ、ベンチを用意している。

担当者は「優しい灯を見ながら、ゆっくり過ごしてほしい」と話している。