給食調理員からサルモネラ菌陽性反応 伊賀の小学校

【伊賀】伊賀市と市教委は20日、市立希望ケ丘保育園(同市希望ケ丘西四丁目)の女性給食調理員と市立西柘植小(同市新堂)の女性給食調理員から、サルモネラ菌の陽性反応が出たと発表した。体調不良を訴えている児童はいない。

市と市教委によると、二人とも15日の便検査で陽性と判明。20日に委託先の検査機関から連絡を受けた。同小と同保育園共に週明けの22日から通常通り給食を実施する。二人については陰性反応が出るまで調理に携わらせない。

希望ケ丘保育園の女性給食調理員は先月11日にもサルモネラ菌の陽性反応が出ていたが、その後の検査で陰性反応が出たため、今月から復帰させていたという。市は再び陽性反応が出た理由は「分からない」としている。