四日市でコンビニ強盗未遂 男逃走、防犯カメラ画像公開

【防犯カメラに写った男の画像(三重県警提供)】

【四日市】16日午前4時ごろ、四日市市日永西四丁目のコンビニ店「ファミリーマート日永西四丁目店」に客を装った男が押し入り、男性店員(42)に所持していたカッターナイフを突きつけて現金を要求。男性がカッターナイフを取り上げると何も盗らずにその場から逃走した。四日市南署は店の防犯カメラに写った男の画像を公開し、強盗未遂事件として調べている。

同署によると、男は犯行の30分ほど前から店内雑誌コーナーなどで立ち読みなどをし、商品の缶コーヒーを手にレジカウンターに向かうと、胸ポケットからカッターナイフを取り出して「金を出せ」と脅したという。男性がカッターナイフを取り上げると走って逃げたため、男性は店長を通じて通報した。男性にけがはなかった。

男は年齢20―30代とみられ、身長175センチくらいの中肉。メガネをかけて頭にオレンジ色のタオルを巻いて顔をマスクで隠し、服装は黒の長袖シャツと黒の作業用ズボンを着用していた。情報提供は同署=電話059(355)0110=へ。