よく飛ぶ紙飛行機折る 四日市、イベントで講座 三重

【メンバー(左)に教わって紙飛行機を折る親子ら=四日市市蔵町のなやプラザで】

【四日市】第3回「なやプラザ市民協働まつり」(同まつり実行委員会主催)が8日、四日市市蔵町の同プラザであった。NPO団体の展示やステージイベント、飲食の店が出てにぎわった。

同プラザで活動するシニアサークル「男の囲炉裏端(いろりばた)の会」(志田米蔵代表)の分科会「モノづくりクラブ」は、「よく飛ぶ紙飛行機づくり講座」を開いた。事前に試作をした折り紙で作った8種類の紙飛行機の見本を用意し、メンバー5人が指導に当たった。

会場には子どもや親子連れだけでなく、大人も立ち寄り、真剣に紙飛行機を折って飛ばしていた。