市民ら体力測定に汗 亀山市、「体育の日」で 三重

【上体起こしに挑む市民=亀山市野村2丁目の市西野公園体育館で】

【亀山】三重県亀山市は体育の日の8日、同市野村二丁目の市西野公園体育館と同市能褒野町の市立川崎小学校体育館の2会場で、「市民体力テスト」を実施した。

テストの測定値で体力年齢と実年齢を比較し、今後の体力向上に役立てる。

市民らは長座体前屈や上体起こし、反復横跳びなど6種目に汗を流した。月に一度山登りをしている同市川合町の吉野俊行さん(65)は「年齢を感じながらも現状維持に心掛けている」と話していた。

市の担当者は「年齢に応じた適度な運動を毎日継続することが大切」と呼び掛けていた。