「ふるさと納税」広告付き 桑名市が年賀はがき販売 三重

【桑名市の「ふるさと納税」広告付き年賀はがき=同市役所で】

【桑名】三重県の伊藤徳宇桑名市長は4日、定例記者会見で、「ふるさと納税」広告付き年賀はがきを11月1日から販売すると発表した。1枚57円で30万枚発行する。

ふるさと納税の広告を入れた年賀はがきは東海で初めて。年賀はがきの表面下部に「桑名の本物を、あなたのもとへ」のメッセージと、ハマグリ、日本酒、すき焼き肉、イチゴの写真、桑名市のロゴマークを入れる。

同市中央町三丁目の桑名郵便局など市内20局で販売する。伊藤市長は「市が『ふるさと応援基金』を充当して5円負担し、お値打ち。市外の人にどんどん桑名をPRしよう」と呼び掛けた。