来月24日に桑名水郷花火 台風で延期、規模縮小で対応 三重

【記者会見する伊藤市長=桑名市役所で】

【桑名】三重県の伊藤徳宇桑名市長は4日の定例記者会見で、7月に台風の影響で延期となっていた桑名水郷花火大会を、11月24日午後6時半から同7時半まで揖斐川河畔(鍋屋堤)で開催すると発表した。荒天の場合は25日に延期する。

延期に伴う経費増で規模を縮小し、打ち上げ内容を再編成する。伊藤市長は「関係者の努力で開催までこぎつけることができた。夏は1時間半くらい上げるが、7割くらいの規模で開催する」と述べた。

有料観覧席の販売は桑名市観光協会ホームページ=https://kanko.city.kuwana.mie.jp/pickup/hanabi/ticket/index.html=へ。

販売期間は、市内先行販売(抽選)が10月5日午前10時から同13日午後11時59分までで、抽選結果発表が同14日午後6時の予定。先行販売(先着)が同15日午前10時から同21日午後11時59分まで。いずれもインターネット申し込みで、楽天会員無料登録が必要。

一次販売(先着)が同22日午前10時から同31日午後11時59分まで、二次販売(先着)が11月5日午前10時から完売次第終了。インターネット申し込みか全国のファミリーマート店頭販売。