亀山市議会 5議員が代表質問 亀山駅周辺の活性化など報告 三重

【亀山】三重県の亀山市議会9月定例会は5日、再開。中村嘉孝(新和会)、福沢美由紀(共産)、森美和子(公明)、前田稔(勇政)、小坂直親(緑風会)の5人が上程議案について代表質問した。

森議員は第二次総合計画スタート年の決算の評価を質問。櫻井義之市長は「JR亀山駅周辺のにぎわいづくりや活性化に向けた再開発準備会の設立支援、地域包括ケアシステムの構築を進めた」と述べた。