三重労働局 高校生求人が過去最高 来年3月卒業 8年連続増

三重労働局は30日、来年3月に卒業する高校生の7月現在の求人・求職状況を発表した。求人倍率は前年同期と比べて0・35ポイント増の2・06倍で8年連続の増加。平成11年度以降の同期で過去最高となった。

求人数は前年同期比1650人増の8911人、就職希望者は72人増の4326人。製造業の求人数は28・7%増の3874人だった。製造業以外の7業種でも前年同期より増加した。