三重県議会の青峰 書類添付漏れ 政活費収支報告書

三重県議会は28日、7月に公表した平成29年度政務活動費収支報告書に修正があったと発表した。青峰(1人)の収支報告書に書類の添付漏れがあった。修正分を29日から議会図書室で公開する。

県議会事務局によると、青峰は旅費などの支出を報告する書類に、伊勢―津を往復した分のETC(自動料金収受システム)の利用証明書を添付していなかった。支出額に変更はない。

7月の定期監査で監査事務局から指摘を受け、議会事務局が青峰の野村保夫議員(1期、鳥羽市)に提出を求めた。野村議員が今月21日に修正届けを提出した。