徳山湖の風景楽しんで 桑名で岩田さん写真展 三重

【「紅葉の美しさを楽しんで」と話す岩田さん=桑名市大仲新田の川スミメガネ本店で】

【桑名】三重県桑名市千代田町の岩田一さん(67)の写真展「錦秋の徳山湖+α(プラスアルファ)」が、同市大仲新田の川スミメガネ本店ギャラリーで開かれている。8月2日まで。
昨年11月に岐阜県・揖斐川町の徳山湖で撮影した風景写真17点を展示。水資源機構の管理船「とくまる」に写真仲間と連れたって乗船し、船から見た紅葉の風景や水面に映る木々などを捉えた写真を今回、紹介している。
また、タイトルの「+α」として、展示写真以外にも、花や風景写真など数点を会場内に置いて、自由に見てもらえるようにしている。
岩田さんは「紅葉の美しさを楽しんでもらえたら」と話していた。