住居侵入容疑で空曹逮捕 「女性用下着盗む目的」

【津】津南署は14日、住居侵入の疑いで、津市久居新町、航空自衛隊笠取山分屯基地所属の一等空曹上岡健吾容疑者(49)を逮捕した。

逮捕容疑は平成29年6月4日午前2時ごろ、津市久居野村町の会社役員男性(45)宅の一階ベランダに窃盗目的で侵入した疑い。

同署によると、住宅に設置されていた警報装置が作動したため、家族が発見して通報。防犯カメラの映像から手配し、津市内にいたところを発見した同署員が任意同行を求めた。「敷地内に干してあった女性用下着を盗む目的で侵入したのは間違いない」と容疑を認めている。

逮捕を受け、所属する笠取山分屯基地の宮本裕德司令は「所属隊員が逮捕されたのは誠に遺憾。事案内容を確認して厳正に対処したい」とコメントした。