世古和が女子100㍍初優勝 日本陸上競技選手権

世古和(クレイン)

ジャカルタ・アジア大会代表選考会を兼ねる第102回日本陸上競技選手権大会は第2日の23日、山口県山口市の維新みらいふスタジアムであり、女子100メートルで伊勢市出身の世古和(26)=クレイン=が11秒64で初優勝した。

決勝では日本記録保持者の福島千里(29)=セイコー=を100分の2秒差で破った。伊勢市立五十鈴中、宇治山田商高、筑波大を経て平成26年に乗馬クラブクレイン入社。宇治山田商高時代に全国高校総体など、筑波大時代に日本インカレ、社会人になってからは全日本実業団選手権などでタイトルを獲得してきた。