津の書店強盗事件、容疑者の身元判明 三重

【津】三重県津市江戸橋1丁目の「ワニコ書店」で15日に男が押し入り、売上金などが奪われた強盗事件で、津署は16日、緊急逮捕した男の身元を住所不定、無職岡本竜樹容疑者(51)と発表した。

逮捕容疑は15日午後6時半ごろ、女性店員(46)にカッターナイフを突き付け「金を出せ」と脅し、現金約6万円と女性店員の携帯電話を奪った疑い。「お金が欲しかった」と容疑を認めている。

同署は通報を受けてから約2時間後、岡本容疑者を現場から約700メートル離れた漫画喫茶で緊急逮捕し、身元を調べていた。岡本容疑者は逮捕当時、女性店員の携帯電話とカッターナイフを所持していた。