名阪国道ガードレールに衝突 軽トラの男性死亡 三重・伊賀

【伊賀】9日午後2時10分ごろ、三重県伊賀市予野の名阪国道下り線で、軽トラックがガードレールに衝突した。運転していた同市治田、無職大矢芳隆さん(62)が全身を強く打ち、搬送された市内の病院で、約2時間後に死亡した。

県警高速隊によると、大矢さんは自宅に帰宅途中で、追い越し車線から走行車線に入った際、進行方向の左側にあったガードレールにぶつかり、停車。事故を目撃した別の運転手が一一〇番した。