住宅火災で親子2人死亡 伊勢、81歳父と53歳息子

【全焼した住宅。焼け跡から住人2人の遺体が見つかった=伊勢市桜木町で】

【伊勢】2日午前1時半ごろ、伊勢市桜木町の無職島田達男さん(81)方から出火、鉄骨2階建て家屋約114平方メートルが全焼した。近隣3棟に延焼し、3時間後に火は消えた。島田さん方の焼け跡から島田さんと長男の達也さん(53)の遺体が見つかった。

伊勢署などによると、島田さんは達也さんと二人暮らし。達也さんとみられる男性から「自宅の1階が燃えていて父親の姿が見えない」と一一九番があったという。延焼した近隣3棟は半焼や部分焼だった。出火原因は調査中。