三重県知事「リーダーシップで調整を」 新たな県議長にエール

鈴木英敬三重県知事は22日のぶら下がり会見で、18日の県議会本会議で議長に就任した前田剛志氏(新政みえ、5期、津市選出)について「リーダーシップを発揮していただきたい」とエールを送った。

鈴木知事は前田議長について「これまでもいろんな意見交換をしてきた。会派の数も増えている中で、うまく調整してもらい、県民のために県政が前進する提案をしていただきたい」と述べた。

前野和美副議長(自民党県議団、4期、津市)については「会派の団長として、県政への要望をしていただいていた。柔らかい人柄を生かして、県民と議会の距離を縮めていただければ」と述べた。