いなべ総合が決勝へ 春季東海地区高校野球

第65回春季東海地区高校野球大会(東海地区高校野球連盟主催)は19日、愛知・小牧市民球場で準決勝2試合があり、いなべ総合と東邦(愛知)が20日の決勝進出を決めた。

いなべ総合は静岡2位の東海大静岡翔洋を13―6の七回コールドで下した。二回以降毎回得点し、四回を終えた時点で6―0と試合をリード。五回表に5点を返されるとその裏6点を挙げて再び突き放した。

いなべ総合は初優勝をかけて、決勝で愛知2位の東邦と対戦する。試合開始予定時刻は午前10時。