防火対策尽力で表彰 伊勢協会、事業所と地域消防4団体

【中村会長(左端)から表彰を受ける各団体の代表者=伊勢市楠部町の市防災センターで】

【伊勢】伊勢市と玉城、度会各町の事業所などでつくる伊勢防火協会は18日、同市楠部町の市防災センターで、防火対策に尽くした事業所と地域の消防団体の計四団体を表彰した。

表彰を受けたのは、事業所の部のコカ・コーラボトラーズジャパン(同市下野町)と旭商(同市御園町)、地域団体は、玉城町の山岡自主防災会と度会町の川口区自主防災会。

両事業所は、防火管理や消防訓練の取り組みなどが、地域団体は、住民への啓発や自主防災力向上に努めたことなどが評価された。

表彰式は、協会の定期総会で開かれた。中村満寿会長は「地域の安心、安全のため、防火に向けた取り組みを一層推進していきたい」と述べ、各団体の代表者に表彰状を手渡した。