キャラ応援歌が完成 松阪市、ちゃちゃもとピース

【ちゃちゃも応援歌に聞き入る竹上市長(右)と山中会長(左)ら=松阪市役所で】

【松阪】三重県松阪市のマスコットキャラクター「ちゃちゃも」の応援歌「ちゃちゃもとピース」を作っている同市健康体操連絡協議会の山中美幸会長ら3人は2日、市役所で竹上真人市長に歌を披露した。振り付けを完成させ、13日午後3時から、同市川井町のクラギ文化ホールで開く同市出身の歌手あべ静江さんの「松阪♡大好きコンサート2018」(入場料500円)で発表する。

歌詞は「まつさかおいで ちゃちゃもと遊ぼう」で始まり、「ちゃつみ ちゃばしら おちゃのみ ちゃちゃも」の早口言葉が入る。2番の振り付けには手話を取り入れる。

山中会長は「ちゃちゃもを動かしてあげたいと思っていた。みんなで遊んでもらう。3年後の三重とこわか国体で披露したい」と話した。振り付けを考える山中さんの孫でダンスインストラクターの松葉実紗さんは「子どもから大人まで分かりやすくする」と意気込んだ。

竹上市長は「楽しそうな歌。盛り上がりますよ」と激励した。