来年秋の松阪市長選 海住さつき氏が出馬表明 夫は市議 三重

【出馬会見する海住さつきさん=松阪市役所で】

【松阪】平成31年10月3日に任期満了の三重県松阪市長選に向け、同市内で塾を経営する海住さつき氏(52)=同市西町=が16日、無所属で立候補すると表明した。1期目の竹上真人市長(55)を含め、今のところ他に出馬表明はない。

夫は海住恒幸市議(59)。海住氏は「現在の行政の在り方に消極的な現状肯定の方が多く、それが如実に出たのが最近の投票率低下」と指摘。「自分が矢面に立って、波風を立ててやろうと思ったのが出馬の動機」と語り、「意志決定のあらゆるプロセスに対話を入れていく」と抱負を語った。これから公約集をつくっていく。

竹上市政については「悪い点はない。市内各地の市民懇談会でいろんな立場の現場の声を聴く姿勢はいい」と話した。

海住氏は伊賀市出身。東京女子大学卒業。平成7年に学習塾「アート英語学苑」を設立した。女性でつくる市消防団さくら分団の分団長を務める。