四日市市産業功労者 3人4社を表彰 三重

【四日市】三重県四日市市の森智広市長は13日の定例記者会見で、市産業功労者表彰などの被表彰者が決まったと発表した。来月7日に市役所で表彰式を開き、産業功労者3人と事業所4社を表彰する。

市産業功労者に決まったのは、渡邉食品代表で四日市朝市協同組合理事長の渡邉正之さん(82)、伊藤製油相談役で四日市商議所顧問の秋田政継さん(76)、神前地区農業推進協議会会長の小川英雄さん(73)。産業の振興と発展に多大な功績があったとして、その栄誉を讃え、功績を顕彰する。

市雇用優良事業所に、三重富士(同市富士町)、プラトンホテル(同市西新地)の2社、市「男女がいきいきと働き続けられる企業」にコーストメイト、誠文社の2社もそれぞれ決まった。障害者または高齢者の雇用を積極的に推進している事業所、男女がいきいきと働き続けられる環境づくりを推進している企業として、顕彰する。