リサイクル店が火元と判明 伊勢の商店街火災 三重

【伊勢】三重県伊勢市曽祢の伊勢高柳商店街で26日昼発生し、店舗や住宅など6棟が全焼した火災で、伊勢署は27日、現場の実況見分を実施し、前田孝志さん(66)経営のリサイクル店「チャレンジマート東海」が火元と発表した。

同署によると、建物の焼失面積は計約1190平方メートル。アーケードの一部約200平方メートルも焼失した。チャレンジマート東海は鉄骨3階建ての店舗兼住宅。1階の店舗部分が激しく燃えており、同署は目撃証言などから火元と特定した。28日も実況見分を行い、出火原因を調べる。前田さんは出火当時、外出していた。