紀宝町長選 現職か新人か あす投開票 三重

【南牟婁郡】任期満了(2月4日)に伴う三重県の紀宝町長選の投開票が28日に迫った。共に無所属で、新人の前町議平野美津子氏(70)=鵜殿=と、現職の西田健氏(69)=同(届け出順)との一騎打ち。

投票は28日午前7時―午後7時まで町内13カ所の指定の会場でできる。うち3カ所は午後6時まで。

開票は同日午後8時10分から同町鵜殿の町生涯学習センターまなびの郷で行う。同9時半ごろ大勢が判明する見込み。前回町長選は西田氏が無投票で当選した。

22日現在の選挙人名簿登録者数は9523人(男4405人、女5118人)。