出版案内

書籍ご注文フォーム

高校生レストラン
ひみつのレシピ
(AB判 1,890円)

高校生レストラン
本日も満席。
(四六判 1,890円)

観海流の伝承とあゆみ
(A5判 1,575円)

小泉八雲と日本
(A6判 2,100円)

三重の碑百選
(四六判 1,890円)

ふたりでひとり
―妻から、夫から
(四六判 1,575円)

発掘 街道の文学
(四六判 2,625円)

発掘 街道の文学[二]
(四六判 2,625円)

発掘 街道の文学[三]
(四六判 2,625円)

新体操の言葉
(文庫判 500円)

高校生レストランの奇跡
(四六判 1,470円)

高校生レストラン、
行列の理由。
(四六判 1,470円)

お名前 ふりがな

 お名前
ご住所 郵便番号

ご住所1

ご住所2

電話番号
メールアドレス
メッセージ

※送信すると、すぐに『お申込み確認メール』が届きます。メールが届かない場合は、もう一度登録し直してください。

本を作ってみたいという方へ

伊勢新聞社では、これまで多くの出版物を制作してまいりました。 自分史・歴史・作品集(詩、絵・写真)などジャンルもさまざまです。

【弊社の本づくりの特徴】

  • 直接著者にお会いして、打合せを重ね本を作る
  • 制作費が安い
  • 新聞社なので、記事で紹介することができる。新聞広告が掲載できる
  • 書店販売ができる(三重県内中心)
  • Amazonなどインターネットでも販売
  • 実績(民放連続ドラマの原案として採用、自費出版大賞連続優秀賞受賞・図書館選定図書に選ばれる)

自費出版物制作の流れ

原稿をお預かりして −まず、本を出す目的をはっきり見定め、双方が納得ゆくまで話しあって、 仕様(サイズ・部数・ページ数・表紙の材質など)を選び、販売するかどうかも検討します。

制作費の見積もりをします − 出版するかどうかを決めていただきます。

ここまでは一切無料です

契約書にサイン −著者と当社とが受託出版の契約書にサインします。

原稿整理・割付 −編集者が原稿の誤りなどを正し、本の構成をします。印刷会社に原稿を入れます。

校正 −著者と編集者ができたゲラを、それぞれ校正します。

ここで制作費の一部をお支払いいただきます。

再校正 −初校が正しく直っているかチェックします。必要なら著者も確認作業をします。

製版・印刷・製本

完成・納品

納品後、残金をお支払いいただきます

※表紙デザイン等は、ご希望をお聞きしながらデザイナーが制作します。 販売ご希望に関しても、ご相談に応じます。