三重学生リーグ 四日市が勝ち点1

 (第1週・津球場)
 三重学生野球リーグの春季リーグ戦(伊勢新聞社後援)は2日、鈴鹿大―皇學館大、近大高専―四日市大の各2回戦があった。近大高専―四日市大は四日市大が5―1で勝って2連勝し、勝ち点1を挙げた。鈴鹿大―皇學館大は皇学館大が2―1で競り勝ち、両校が1勝1敗で並んだため、3回戦が5月3日午前10時から安濃球場で開かれることが決まった。

おすすめ記事