サッカーJFL第3節 三重初黒星、八戸に0―1

 サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は19日、第3節5試合が行われた。ヴィアティン三重(桑名市)はヴァンラーレ八戸(青森県八戸市)に0―1で敗れてJFL昇格後初黒星を喫した。

 前半5分に1失点。前後半通じて相手チームを5本上回る11本のシュートを放つが得点に結びつかなかった。

 第4節は26日、四日市市中央緑地公園陸上競技場で、開幕3連勝で暫定首位のFC大阪と対戦する。

おすすめ記事