明野高教諭が盗撮容疑 スカートの中 伊勢署が逮捕

【伊勢】パチンコ店で女性のスカートの中を盗撮したとして、伊勢署は十六日、県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、伊勢市小俣町明野、県立明野高校教諭伊藤誉容疑者(53)を逮捕した。

 逮捕容疑は五日午後五時十分ごろ、玉城町のパチンコ店のカウンターで景品交換をしていた伊勢市、女性会社員(47)のスカート内を円柱状の小型カメラで撮影した疑い。「盗撮したことに間違いありません」と容疑を認めている。

 同署によると、伊藤容疑者は手提げかばんにカメラを入れ、女性の真後ろに立ち、下からスカート内を盗撮したという。不審な動きに気付いた男性店長が同署へ通報した。伊藤容疑者は「他でも盗撮した」と述べており、同署は余罪を調べている。県教委は「事実確認を行い、厳正に対処したい」としている。

 県教委によると、伊藤容疑者は昨年四月から同校に赴任。一年生の担任を務め、科目では農業の授業を受け持っているという。

おすすめ記事