菓子博限定「赤福」販売へ 「復刻版 赤福餅」と「祝盆」

【赤福の菓子博限定商品「祝盆」(同社提供)】

【赤福の菓子博限定商品「祝盆」(同社提供)】

【伊勢】伊勢市内で四月二十一日から約三週間の日程で開く全国菓子大博覧会の開催まであと百日となった十一日、同市の老舗和菓子会社「赤福」は菓子博限定品を販売すると発表した。

 黒砂糖を使った「復刻版赤福餅(くろあん)」と、通常の赤福餅と白小豆を入れた餅の二個セットの紅白餅「赤福餅祝盆(こしあん・しろあん)」の二種類。

 復刻版は明治四十四年以来、約百年ぶり。十二個入り千百円。白砂糖の餅と甘さは変わらないが、味にコクが生まれるという。

 祝盆は一盆(二個入り)二百十円。菓子博開催を祝い、紅白餅にした。

 いずれも同市朝熊町の菓子博会場のおかげ茶屋で四月二十一日から五月十四日まで販売する。

おすすめ記事