伊勢・キクチペイント 「落ちぬペンキ」で合格祈願 受験生応援絵馬を配布

【「落ちぬペンキ」で塗装した絵馬で受験生を応援する菊地社長=伊勢市小俣町湯田で】

【「落ちぬペンキ」で塗装した絵馬で受験生を応援する菊地社長=伊勢市小俣町湯田で】

【伊勢】伊勢市小俣町湯田の塗装会社「キクチペイント」の菊地裕雄社長(36)は、宇宙ロケット開発技術を応用した「落ちぬペンキ」を使って合格祈願の絵馬を制作。受験生を応援したいと無料で配布している。

 昨秋、開業十周年を迎えたことに合わせ、地域に恩返ししたいと立案。菊地さん自身が四歳―中学一年生の五人の父親でもあり、同年代の受験を控えた子どもたちの励みになればと制作を始め、五十枚を用意した。

 絵馬は「合格」にかけて五角形。片面に、宇宙航空研究開発機構(JAXA)のロケット先端部に塗装する技術を基に開発された耐久性に優れた塗料「ガイナ」(日進産業)を心を込めて塗った。受験生が、白い塗装面に願いを書き込むことができる。

 菊地さんは「宇宙ロケットもペンキも落ちない。子どもたちが希望校に通い、笑顔が増えることを願っている」と話している。

 問い合わせはキクチペイント=電話0596(27)1116=へ。