民主 統一会派「遅れている」 岡田代表、維新と結成急ぐ

【記者会見で「参院選は政権交代の分岐点」と述べる岡田代表=伊勢市内で】

【記者会見で「参院選は政権交代の分岐点」と述べる岡田代表=伊勢市内で】

 民主党の岡田克也代表ら同党幹部は九日、伊勢市の伊勢神宮を参拝後に市内で記者会見した。岡田代表は、維新の党と衆院で結成している統一会派を参院でも結成することについて「滞っていることは否めない」と述べ、結成を急ぐ考えを示した。

 岡田代表は、参院での統一会派結成について「残念ながら遅れている」とした上で「参院選までに早く結成したいと思う。地方レベルでも互いの距離を縮めていく必要がある」などと述べた。

 一方、維新の党と新党を結成する可能性については「まだ決めていない。三月までに判断するということと、連携するならば準備が必要だと言っているだけ。やるのかやらないのかを検討している」と述べた。