後援申請

伊勢新聞社の主な主催・共催・後援事業

  • 新春賀詞講演会
  • 新春津ボートレース
  • 観海流寒中水泳大会
  • 三重県中学校ハンドボール選手権兼第2回春の全国中学校ハンドボール選手権大会三重県予選
  • 東海地区大学野球連盟 三重県春季リーグ戦
  • 春季東海地区高等学校野球 三重県大会
  • 伊勢市小学生バレーボール秋季大会
  • 伊勢新聞社杯パークゴルフ大会
  • 政経懇話会
  • 他多数

本社後援申請について

下記の条件を満たす催物について、伊勢新聞社の後援を受けることが出来ます。

  1. 後援申請を受けるにあたっては、伊勢新聞の新規ご購読をお願いしております。(既読の場合は購読証明出来る領収書等を添付ください。)
  2. 希望者は催物の1ヶ月前までに事業事務局に「後援名義使用承認申請書」を提出してください。 ポスター等、印刷物を製作される際は、その期間をご考慮の上、ご申請ください。 後援を認められた催物には、「伊勢新聞社後援」の文字を印刷物に使用する事が出来ます。
  3. 賞状・楯を希望し、承認のあった事業については「伊勢新聞社賞」として、各1を提供します。 楯については原則として本紙の定期購読(6ヶ月以上)をお願い申し上げます。 また、申請通りのご希望に添えない場合もあります。
  4. 新規申請の場合は、必ず次の書類を添付してください。
    1. 規約などを記載したもの。
    2. 役員・会員名簿など。
    3. 行事計画書・企画書・予算書・前回開催資料など
  5. 内容が以下のものと判断される事業に関しては原則として後援等は認めておりません。また、承認後に後援を取り消す場合がありますのでご了承ください。
    1. 特定の政治団体、思想、宗教等の活動。
    2. 法令及び公序良俗に反し、又はそのおそれがあると認められるもの。
    3. 弊社の品位を損ねたり経済的損失が生じるもの。
    4. その他、弊社が不適当と認めた場合。
  6. 事業終了後、速やかに事業終了報告書を提出してください。

※ 要件を満たしていない場合、名義使用等をお断りする場合もあります。

上記内容に同意し、申請書をダウンロードする