中勢地域のお知らせ

2017年1月19日(木)

■ お知らせ ■

◇津市で「JIA三重建築文化講演会2017 手塚貴晴 建築を超えて」
 22日午後1時半―同3時半、アストホール。定員270人(当日先着順)。入場無料。問い合わせはJIA三重事務局рO598(21)5511。

◇津市で「ワンコインコンサートvol.74『超新星!!熱狂を呼ぶ超絶技巧 ピアノ・反田恭平』」
 24日午前11時半―午後0時半、県文化会館大ホール。予定曲目はリスト「ラ・カンパネラ」、シューマン(リスト編曲)「献呈」ほか。入場料500円(チケットレス)。全席自由。問い合わせは同会館チケットカウンターрO59(233)1122。

2017年1月18日(水)

■ お知らせ ■

◇津市で「第10回市民公開講座特別記念講演『知ってほしい これからの肺がん治療』」
 3月4日午後1時―同4時、三重大学三翠ホール。講演「肺がん治療の目指すところ」「いのちの落語―笑いは最高の抗がん剤」、対談「これからの肺がん治療」。定員950人(先着順)。参加希望者は、郵便番号、住所、氏名、電話番号、希望人数を明記の上、はがきかファクス、Eメールで2月17日までに申し込む。申し込み・問い合わせは〒514―8507津市江戸橋2丁目174、三重大学医学部附属病院がんセンターрO59(231)5055、FAX059(231)5348、メールgan-center@mo.medic.mie-u.ac.jp(平日午前9時―午後5時受付)。

◇津市で講座ボランティア企画「百年後の夢十夜〜漱石の不可思議な夢の世界へ」
 3月5・12日(全2回)、午後1時半―同3時半、県総合文化センターレセプションルーム。受講無料。申し込み・問い合わせは県生涯学習センターрO59(233)1151。

2017年1月17日(火)

■ お知らせ ■

◇津市で企画展「植木等と昭和の時代」
 21日―3月20日午前9時―午後5時(土日祝日は午後7時まで、入館は閉館の30分前まで)、県総合博物館。観覧料一般800円、学生480円、高校生以下無料。月曜(祝日の場合は翌日)休館。問い合わせは同博物館рO59(228)2283。

◇松阪市で「松阪美術協会新春展」
 22―29日午前9時―午後5時(最終日は午後4時まで)、市文化財センター市民ギャラリー。23日休み。入場無料。問い合わせは同センターрO598(26)7330。

2017年1月14日(土)

■ お知らせ ■

◇伊賀市で「ママとベビーのジョイフルコンサートVol.8」
 3月4日午前10時半から、市文化会館ホワイエ。歌遊びや手遊び、パネルシアター、音響効果のある絵本の読み聞かせなど。入場料一般500円、SaMaZaMaClub会員450円(当日500円)、未就学児無料(要整理券)。定員140人。前売り入場券・整理券は同会館ほかで販売中。問い合わせは市文化都市協会рO595(22)0511。

◇松阪市で「第23回三重県立松阪工業高等学校繊維デザイン科卒業制作展」
 19―25日午前9時―午後5時、市文化財センター市民ギャラリー。23日休み。入場無料。問い合わせは同センターрO598(26)7330。

2017年1月13日(金)

■ お知らせ ■

◇伊賀市で「青山推薦コンサート」
 2月5日午後1時半から、青山ホール。入場料一般千円、SaMaZaMaClub会員900円。全席自由。前売り入場券は同ホールほかで販売中。問い合わせは市文化都市協会рO595(22)0511。

■ 募集 ■

◇「雅楽の調べ 龍笛講座」受講生
 2月22日―11月15日の第2・4水曜日(6・9月は第1・3水曜日、10月は18日、11月は15日)、午後1時―同3時半、いつきのみや歴史体験館。演奏を通じて雅楽を身近に感じることができる通年講座を開催。雅楽器の中から「龍笛」を取り上げ、「越殿楽(えてんらく)」の演奏や、雅楽を伴奏とした歌謡を学ぶ。希望者は午後3時半以降に舞の練習もある。また、9月30日の「いつきのみや観月会」では演奏を発表する。講師は元伊勢神宮雅楽長の中口幸七さん。対象は、講座のすべてに出席できる人。受講料年間1万3千円(笛の購入代5200円別途必要)。定員50人(応募多数の場合は抽選)。受講希望者は、往復はがきに氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、年齢、性別、龍笛の有無を明記の上、31日までに申し込む(必着)。申し込み・問い合わせは〒515―0321多気郡明和町斎宮3046―25、いつきのみや歴史体験館рO596(52)3890。

2017年1月12日(木)

■ お知らせ ■

◇伊賀市で「青山こどもミュージカル第7回公演URASHIMA〜もうひとつの浦島太郎物語」
 2月11日午後3時半から・12日午後1時半から、青山ホール。4歳から中学2年生の子供40人が出演。観覧料一般千円、SaMaZaMaClub会員900円(当日千円)。前売り入場券は同ホール、ふるさと会館いが、市文化会館、あやま文化センターで販売中。問い合わせは市文化都市協会рO595(22)0511。

◇津市で「子ども寄席」
 15日午前10時―同11時半、久居ふるさと文学館2階視聴覚室。子ども向けの落語。対象は小学生以上。定員80人(先着順)。無料。問い合わせは同館рO59(254)0011。

2017年1月11日(水)

■ お知らせ ■

◇伊賀市で「楽器体験シリーズvol.4三線に挑戦 心に響く三絃の音色」
 29日午後2時から、あやま文化センターさんさんホール。琉球音楽に欠かせない三味線の起源である三線を取り上げ、楽器体験シリーズの受講者が練習した曲の披露と、訓峯会による力強い津軽三味線を楽しむ。入場料一般500円、SaMaZaMaClub会員450円(当日500円)。前売り入場券は同センターほかで販売中。未就学児の入場不可。問い合わせは市文化都市協会рO595(22)0511。

◇津市で「映画鑑賞会」
 15日午後2時から、津図書館2階視聴覚室。長編アニメ「地球が動いた日」(75分)。定員50人。無料。小学生以下は保護者同伴。問い合わせは同図書館рO59(229)3321。