三交GHD副社長に竹谷氏 三重交通社長も兼職

【津】三重交通グループホールディングスは8日の取締役会で、雲井敬副社長(61)=三重交通社長=が監査役に就き、後任に竹谷賢一取締役(62)が昇格する役員人事を決めた。竹谷氏は雲井氏が務めていた三重交通社長職も引き継ぐ。6月14日の定時株主総会で正式決定する。

竹谷氏は伊勢市出身、専修大経営学部卒。昭和54年4月、三重交通に入社。平成25年6月、三重交通グループホールディングス取締役に就任。同社取締役のほか、三重交通副社長や三交伊勢志摩交通代表取締役など子会社の役員も務める。