四日市市議選 34議席41人が争う 三重

【四日市】任期満了(30日)に伴う三重県の四日市市議選は14日告示され、現職、新人の計41人が立候補を届け出て選挙戦に突入した。投開票日は21日。

立候補者の内訳は、現職29、新人12。党派は自民5、公明5、共産3、立民1、維新1、幸福1、ほかは無所属。男女別は男性33人、女性8人。立候補者は前回に比べて5人少ない。

投票は21日午前7時―午後8時まで市内61カ所で受け付ける。開票は同午後9時半から同市大字羽津甲の四日市ドームで。

13日現在の選挙人名簿登録者数は25万5274人(男12万7266人、女12万8008人)。