三重テラスの来館者350万人突破 山川豊さんがお祝いに駆け付け

【職員に花束を贈る山川さん(右)=東京都中央区の三重テラスで】

東京都中央区にある「三重テラス」が先月30日に来館者数350万人を突破したことを受け4日、鳥羽市出身でみえの国観光大使も務める歌手の山川豊さん(60)がお祝いに駆け付け、職員に花束を贈った。またこの日集まった報道陣に県の食の魅力をアピールした。

山川さんは幼い頃から食べていたというアオサを記者らに振舞いながら「生のアオサは貴重。ポン酢をかけて食べたり、みそ汁に入れるとおいしい。酒のつまみにもいい」と紹介。

ほかにも伊勢うどんや伊勢エビせんべい、お酒がおすすめと紹介し「伊勢うどんはやわらかく食欲がないときも食べられるし、病みつきになる」などとPRした。

昨年発売した自身初めてとなる故郷をテーマにした曲「今日という日に感謝して」の販売が3万5000枚を超え、動画共有サービス「ユーチューブ」で公開されているプロモーションビデオの再生回数が55万回を超えるなど好調だという。

山川さんは「この曲をヒットさせることが故郷への恩返しにもなると思う。今後も県のため頑張っていく」と話した。