伊勢 「新時代駆け抜けたい」 女性人力車夫・北原さん 改元記念で撮影サービス 三重

【改元を祝う乗車記念撮影サービスを始めた北原さん(右)=伊勢市のおはらい町で】

【伊勢】5月の改元を祝おうと、三重県伊勢市宇治浦田の人力車夫・北原美希さん(36)が4日「改元記念ご乗車撮影サービス」を始めた。「平成から令和へ」と印字したフレームなどを客に持ってもらい、撮影する。北原さんは「新しい時代を皆さんと一緒に駆け抜けたい」と話している。

「人力車にじいろ」の屋号を背負い、伊勢神宮内宮周辺を走る北原さん。「伊勢神宮に来る全ての人と時代の変わり目を祝いたい」と考え、記念撮影サービスを始めた。フレームのほか、「平成」や「令和」と書かれた手のひらサイズのプラカードも客に持ってもらい、撮影する。

人力車は大人2人乗り。幼児の場合、大人2人との同乗が可能。料金は20分(1人4千円、2人6千円)から60分(1人1万円、2人1万2千円)までの4コースがある。記念撮影は無料とし、5月末日まで。問い合わせは北原さん=電話090(5365)7746=へ。